竹内街道・横大路(大道)イベント詳細

質問と回答

業務名:「竹内街道・横大路(大道)の日本遺産に係る外国人旅行者向けホームページ制作業務」

上記の業務について下記の通り質問がありましたので、回答します。


  質問:サイト言語は2言語以上であればいいのか。

                    言語・言語数はプロポーザル参加者から提案するのか。

 

回答:英語を含む2言語以上であれば構いません。

   英語以外の言語・言語数は参加者よりご提案ください。


  質問:公告文中、1.業務の概要(3)委託内容「・翻訳は日本語から英語、英語から簡

     体字中国語・繁体字中国語・韓国語へ行うものとする。」とあるが、紹介文とはサ

     イトとは別に使われるものか。

 

回答:公告文の当該項目に誤りがありました。

  記の通り訂正します。

「・翻訳は日本語から英語、英語からその他の言語へ行うものとする。」

 紹介文とは、サイト内で構成資産等を紹介する文章を指します。


  質問:提供される日本語紹介文原文は、日本語版webサイトと同等の原稿量を想定した翻

     訳か。

 

回答:想定している原稿は、

 ①竹内街道・横大路(大道)の日本遺産認定ストーリーの概要文及び全文

 ②10の構成自治体の構成文化財・観光スポットを紹介するページページあたり

  日本語で150~200文字)×全50ページ程度

 となります。


  質問:翻訳は英語から変換し他の言語に翻訳することとなっているが、英語の翻訳の完

     了・校了後に2言語目の翻訳に取り掛かるスケジュール想定でよいか。

 

回答:翻訳の精確性・妥当性の観点から、日本語から英語に翻訳したものを確認後、その他

   の言語への変換を想定しておりますが、翻訳の精確性・妥当性を確保できる形のご提

   案であれば、日本語から各言語への翻訳という形でも差支えありません。